自宅で作れるヴィーガンスイーツレシピ

レシピ

ヴィーガンとは?

こんにちは!リコッタです。

私自身お肉もお魚も大好物でヴィーガンというわけではありませんが

ヴィーガンのレシピを見るのは大好きです。

ヴィーガンのレシピってとってもカラフルで美味しそうなんですよ!

海外のブログやYoutubeでいろいろな料理が紹介されています。

ところでヴィーガンベジタリアンってなにが違うの?って思いませんか?

どちらもお肉を食べず野菜中心の食事をする人たち…ということは知っているけれど。

ちょっと調べてみるとベジタリアンとは菜食主義者の総称で、ヴィーガンはその中でも卵や乳製品、蜂蜜も口にしない「完全菜食主義者」のことだそうです。

蜂蜜もダメだなんてなかなか厳しいですよね~。

でもモデルさんとか美しい人が取り入れているイメージ。

身体の中から美しくなれるのならちょっと真似したい!

今回はヴィーガン気分を味わえるオートミールを使った簡単デザートを二つご紹介しますね!

Ⅰオーバーナイトオートミール
 オートミールを一晩ミルクに浸けてフルーツジャムとヨーグルトと一緒に頂きます。
 カンタン過ぎぃ~

Ⅱブリスボール
 たった3つの材料でできるオーストラリア発祥のスイーツ。
 こちらは丸めるのに少しだけ手間がかかりますがおいしすぎぃ~

Ⅰオーバーナイトオートミール 材料

いちご 半パック

ブルーベリー(冷凍)半カップ

キビ砂糖 大さじ1

オートミール 半カップ

植物性ミルク(アーモンドミルクなど)半カップ

メープルシロップ 大さじ1

豆乳ヨーグルト お好きなだけ

Ⅰオーバーナイトオートミール 作り方

①まずいちごとブルーベリーにお砂糖を加えて火にかけつぶしながら簡単ジャムを作ります。

②オートミールにミルクとメープルシロップを加えよく混ぜます。

③メイソンジャーのような透明の容器にまず①の半量、次に②を入れその上にヨーグルトをお好み

の量入れて最後に残りのジャムをのせます。蓋をして一晩おいて出来上がり!

オートミールがミルクを吸って柔らかくなりジャムの甘さとヨーグルトの酸味がおいしい

ヘルシーなスイーツですが朝ご飯にもぴったりです。

ヴィーガンにこだわらないなら植物性ミルクではなく牛乳でよいし

豆乳ヨーグルトではなく普通のヨーグルトでもよいのです。

フルーツもいちごだけブルーベリーだけでも良いし、バナナのジャムで作ったこともあります。

分量もほんとに適当、お好みでだいじょうぶ。

オートミールはビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で低糖質。

牛乳で炊いてお砂糖をかけて食べるのが一般的ですがたまにはこんな食べ方もいかがでしょうか。

ぜひお試しください!

Ⅱブリスボール 材料

デーツ 1カップ

ナッツ 1カップ

ココナッツファイン 半カップ

お好みで塩少々

Ⅱブリスボール約10個分 作り方

①デーツの種を抜きます。(初めから抜いてあるものもあります)

種抜きデーツ 成城石井で購入

②デーツを包丁でザクザク刻みます。

③フードプロセッサーにデーツとナッツを入れてペースト状にします。

④さらにココナッツファインも加え混ざるまでフードプロセッサーにかけます。

⑤ボール状に丸めてできあがり!

肉団子のようですね(‘ω’)

ココアやきな粉を加えてもいいし、デーツに他のドライフルーツを加えるなどアレンジ自在。

エナジーボールとも呼ばれていてプロテインを混ぜるレシピもありました。

小さくてもかなりの満足感があります!

でも何度も作るのが面倒な方は分量を増やして作ってみてくださいね。

罪悪感なく食べられるブリスボール

ブリスボールBlissとは『至福』という意味。

それほど美味しいのですが

No sugar No gluten No additive(添加物)で罪悪感なく食べられるスイーツなんです。

モデルの森ひかりさんもご自身のYouTubeチャンネルで紹介されてましたよ(^^♪

なんちゃってヴィーガン

娘から「フレキシタリアン」という言葉があると教えてもらいました。

柔軟という意味のフレキシブル(flexible)とベジタリアン(vegitalian)を組み合わせて
フレキシタリアン(flexitalian)基本的に菜食だけれど時にはお肉を食べるんだそうです。

なんかいいなぁ、その柔軟さ!

アメリカではフレキシタリアンの人口が増えているそうですよ。

分厚いステーキやしゃぶしゃぶやハンバーガーを一生諦めるのは悲しすぎるけど
普段は菜食で週末はフレキシタリアンだからお肉もOKとかだと友人との食事などいろいろスムースかも。

リコッタはお野菜大好きですが菜食主義になるつもりはまったくありません!

100歳越えのご長寿さんにもお肉好きな方は多いですからね!

ただヴィーガンレシピは美味しいし見た目も素敵なのでこれからも取り入れたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました