【自由が丘】紅茶の旅③ LUPICIA ルピシア

自由が丘

たまプラーザ在住16年の主婦リコッタが沿線のお気に入りをご案内しています♡

tea time

自由が丘紅茶の旅①https://madameblog.com/tea1/

自由が丘紅茶の旅②https://madameblog.com/twg-tea/

自由が丘紅茶の旅③最終回はルピシア LUPICIAです。

世界のお茶専門店

ルピシアは「世界のお茶専門店」が謳い文句なだけあって、取り扱いは紅茶をはじめとして緑茶、ウーロン茶、ルイボスティ、そしてオリジナルのフレーバーティなど年間400種を超えるラインナップが用意されています。

基本情報

東急東横線大井町線自由が丘駅正面口から徒歩3分

東京都目黒区自由が丘1-26-7
電話03-5731-7370
定休日 不定期
営業時間 10:00~19:00 (短縮営業中)

移転しました

2020年7月に移転しています。引っ越し先は以前上島珈琲があったところ。
駅から近くなりました。
熊野神社の近くにあった前店舗はティーサロンやティースタンドもある二階建てでしたが
新しい店舗にはその場でお茶を楽しめる設備はないのがちょっと残念ではあります。

リコッタ
リコッタ

でも明るくて開放感のある新店舗でした!

ルピシア自由が丘
リコッタ
リコッタ

お店に行ったときはお茶に夢中で気づかなかったけど

アイスクリームもあるんだ!

茶葉の宝石箱やぁ✨

茶箱

店内に入るとずら~っと並ぶお茶箱が壮観でございます。

紅茶はもちろん、世界中のお茶さんたちが一堂に会する舞踏会の会場のようで心が躍ります(^^♪
きりっとした制服に身を包んだ店員さんが質問に答えてくれますよ。

ティーバッグコーナー

100種のティーバッグ

そして『おうち時間を楽しむ今だけの限定商品』として店頭にもディスプレイされていた
「ティーバッグセット100種」。特別価格、なんと通常より三割もお得な6600円!!

ティーバッグ100種

紅茶がフレーバー、ノンフレーバー合わせて50種類。
それに緑茶やウーロン茶、そしてハーブティやルイボスティなどのノンカフェインのお茶を含めて
ぜ~んぶ違う茶葉のティーバッグが100種類!!
毎日一杯ずつ飲んでも三か月以上違うお茶を楽しめるというわけですね。
一枚ずつきれいな色の個包装になっていて箱に詰めるとグラデーションがとてもきれい!
これはプレゼントにしても絶対喜ばれますね~。

リコッタ
リコッタ

これは楽しいわぁ~
お得だし!!
買っちゃおうかな

なんて考えているうちにルピシアのオンラインショップをのぞいてみたら 完売御礼 になっておりました。
残念!

購入品紹介

さて、今回ルピシア自由が丘さんで私が購入したのはルイボスティとウーロン茶です!!

リコッタ
リコッタ

紅茶の旅やなかったんか~い

(セルフツッコミ)

はいはい、紅茶もすごい種類がたくさんあって欲しかったのですが前回、前々回の紅茶の旅により
供給が足りているので今回はちょっと違う種類のお茶を試してみることにしました。
なにしろ「世界のお茶専門店」ルピシアさまですからね(^_-)-☆

購入したルイボスティはグリーンルイボスにグレープフルーツの香りとレモングラスをブレンドしたというADAGIOアダージオという名前のお茶。ティーバッグ10袋入り、840円。
グレープフルーツの香りが強すぎず、さわやかで夏にぴったりです。

リコッタ
リコッタ

水出しで冷たくして飲むと
よさそう~
夏の朝にぴったり!

そしてウーロン茶は桃の香りが魅惑的な白桃烏龍 極品
こちらはルピシアの海外店舗、台湾、シンガポール、アメリカ、フランスなどでも一番人気だそうで
「世界中で一番愛されているお茶」とホームページにも書かれています。

一口飲むと、人工的なピーチの香りではなくほんとにフレッシュな「桃~!」って薫りがして
かつウーロン茶としてもしっかりおいしいです。
ティーバッグ10袋入り1030円です。

まとめ

ルピシア自由が丘店といえば以前はお茶のお店というより素敵なランチができておいしいお茶も飲めるレストランというイメージがありましたが(わたし個人の意見です)
移転により、より純粋に「お茶の専門店」色が強くなったのではないかと思います。

お店の方も明るくて、質問すれば快く答えてくれるけれど押しつけがましくなくて
おうち時間をゆっくり過ごすお供のお気に入りなお茶を見つけられると思います。

さて今回で「自由が丘紅茶の旅」はおしまい。
ぜひカレルチャペックTWGの回も読んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました