Kindle Unlimitedってなに?読み放題をお得に始めるには?

Kindle

Kindle Unlimitedってなにかご存じですか?

リコッタ
リコッタ

アンリミテッド?

ん~、いまひとつわかってない

よく目にはするけど!

Unlimited 制限がない、

つまりKindle本を何冊でも読み放題できるというAmazonのサービスなんです。

この記事ではKindle Unlimitedについてわかりやすく解説していきますよ。

Kindle Unlimitedとはなんのこと?

Kindle Unlimited月額980円電子書籍の小説、ビジネス本、漫画、雑誌、洋書など

様々なジャンルの本を読み放題できるAmazonのサービスです。

Kindle | Amazon | アマゾン
Kindleの通販ならAmazon.co.jp(アマゾン)。Kindle電子書籍リーダーをはじめ、Kindle本、Kindleマンガ、Kindle雑誌、無料本、セール本まで幅広い品揃え。

簡単に読める?

登録したらKindle本ストアからKindle Unlimitedアイコンがついた本を選びだし

『今すぐ読む』をクリックするだけ!

200万冊以上の中からダウンロードして即読むことができます。

ただし一度に借りられるのは(借りる、という表現です。まさに図書館感覚)10冊まで。

10冊以上借りようとすると「どれか返却してね~」という表示がでます。

読み終わった本は返却すれば

次の本を借りることができるよ。

一度に保存できるのは10冊までってことね!

ほんと図書館みたいなシステムね~!


Kindle端末持ってないと登録できないの?

もちろんKindleのアプリでも読むことができます。

Kindle端末は基本白黒表示なので(一部カラー商品もあります)

雑誌などカラーページが多いものはPCやタブレットなどでアプリで見るのがオススメです。

お得な無料体験とキャンペーン

登録したら自動的に1か月間無料体験というサービスを受けることができます。

つまり980円を支払うことなく無料で30日間Kindle本を好きなだけ読むことができるんです。

不定期のキャンペーン

でもちょっと待ってくださ~い!

もっとお得なキャンペーンが

あるのよ!!

そうなんです。

過去には2か月で99円や3か月で199円というキャンペーンがありました。

それはいつあるの⁉

わかりません、不定期なんです~

でも過去の例を見ると年末年始、ゴールデンウィーク、夏休み、ブラックフライデーなどの時期に

合わせて行われることが多いようです

現時点では(2021年10月)Kindle本ストア9周年を記念して

3か月199円というキャンペーンの真っ最中です。(10月28日終了)

無料体験とキャンペーン、どっちがお得?

この30日間無料体験とキャンペーンは併用できないことになっています。

なのでこのひと月だけ集中して読書したい!なんて場合は無料体験でいいけれど

定期的に本を読むのならキャンペーンを狙って加入したほうがお得でしょうね。

解約について

解約しなければ31日目から自動的に980円の料金が発生します。

解約方法はAmazon公式ページからアカウント&リストをクリック。

メンバーシップおよび購読からKindle Unlimitedの設定をクリック。
             ↓↓↓
メンバーシップを管理から会員登録をキャンセルを選択します。

最後にもう一度確認されるので継続あるいは終了の選択をしてください。

解約の手続きをしても期日までは読むことができます。

端末購入するとUnlimitedがついてくる⁉

↑↑↑ところでKindle端末にはKindle Unlimitedが3か月つくという機種もあるんです。

ということは980×3か月分で2940円が無料になるということ。

なんですって~!!?

これはお得ですよね~。

すべての機種につくサービスではないのでご注意ください。

注意点

Kindle Unlimitedのリストは入れ替わりがあります。

予告なしで読み放題の対象から外れてしまうこともあるのですが

すでに利用を開始しているタイトルに関しては読み終えるまで保存できるようです。

まとめ

Amazonで本を購入するたび表示されるKindleKindle Unlimitedの文字。

どんなサービスなのかなと気になっていませんでしたか?

わたし自身、気になって調べてみると便利そう!

そして使ってみるととってもお得!ということがわかりました。

気が付くとKindle Unlimited歴2年以上たってました。

本を一冊でも購入すればほぼ元が取れるお得なサービスですからね~。

読書好きな方には文句なしでオススメのサービスです。

電子書籍が心配な方はこちらの記事もどうぞ

電子書籍は目が疲れる⁉ 老眼50代にKindleってどうなの?。
老眼になると読書が面倒で本離れする人も多いが電子書籍なら文字の大きさを調節して疲れずに本を読むことができるので50代にお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました