【たまプラーザ】デパ地下のアイスコーヒー全店比較

たまプラーザ

たまプラーザに住んで16年の主婦リコッタが沿線のお気に入りをご案内しています♡

アイスコーヒーが恋しい季節になりました。

今回はたまプラーザ東急の地下にあるカフェのアイスコーヒーをレポートしていきます!

たまプラーザのアイコン、東急百貨店

再開発され、たまプラーザテラスができて駅周辺が大型商業施設になった今もやはり
たまプラーザの中心は東急百貨店です。

震災の時街が停電で真っ暗になっても自家発電によってたまプラーザ東急だけは電気がこうこうとして
カフェも営業を閉店時間まで続けてくれたので食事をして帰宅することができました。

ロビーにたくさんの椅子を運び、集まってくる人たちにお茶を出してくれたこと忘れられません。

そんな住民にとってのオアシス、たまプラーザ東急の地下でアイスコーヒーが飲める場所は五か所。

(今回二階と五階のレストラン、カフェは省きます。)

リトルマーメイド
タリーズ
ドゥマゴ
丸福珈琲
キーコーヒー

すぺて飲んできました!ひとつひとつご紹介していきます!

LITTLE MERMAID リトルマーメイド

LittleMermaid

ご存じパン屋さんですね。かなり広いカフェが併設されています。

客層は老若男女問わず。男性の姿も結構見かけます。

今回比較した中ではこちらのアイスコーヒーが一番早く出てきました。もう秒です。
時間がないけどアイスコーヒー飲みたい方にはピッタリ!
適度な苦みで飲みやすいです。甘いパンにあいますね。

そしてマーメイドの絵柄のカップがかわいい(^^♪

税込み297円でした~。ダントツにお安いです!

Tully’s Coffee タリーズコーヒー

tully’s

たまプラーザにはタリーズが二軒あります。
もうひとつの店舗はBOOKFIRSTや三井住友銀行の奥の方になります。

百貨店地下のタリーズは正面入り口ではなく、JA横浜や横浜銀行の向かい側の入り口(東口)を入ってすぐのところにあります。

客層はこちらが一番若めで勉強している学生さんも見かけます。

アイスコーヒーは二種類。今回は水出しを飲んでみました。

苦さ控えめでさわやかな後味。普段はカフェオレ派の私にとっては一番飲みやすかったです。

トールサイズ440円でした~。

LES DEUX MAGOTS ドゥマゴ

les deux magots

本店はパリの有名なカフェ。渋谷Bunkamuraにも系列店があり、そちらはレストランですが
こちらはベーカリーとオープンカフェになっています。

なのでとてもカジュアルな雰囲気ではありますがやはりフランス生まれのドゥマゴ!

アイスコーヒーと一緒にクロワッサンデザマンを注文しましたが
紙ナフキンにフォークとナイフがセットで来ましたよ。
(手で掴んで頂きましたがw)

こちらのアイスコーヒーはフレンチスタイルだからなのか?
重めで苦みもしっかりあります。
カフェオレに向いているコーヒーなのかもしれませんね。

470円でした~。

丸福珈琲店

marufuku

大阪の老舗、昭和九年創業だそうで本店は千日前にあります。

年齢層高め。落ち着いた雰囲気です。

こちらのアイスコーヒーはとても平均的。アイスコーヒーと言われてすぐに想像する味です。
おもしろいのは加糖か無糖かを選べること。
普段はコーヒーにはお砂糖を入れませんが加糖にしてみました。
安心安定の味わいですね(^_-)-☆

店頭で箱入りや瓶入りのアイスコーヒーも販売しています。
お中元によさそう。

そして5店の中では唯一ウェイトレスさんが注文を取りに来て
飲み物をテーブルまで運んできてくれます。

それがお値段にも反映されて600円でした~。

ウィトレスさんの制服がクラシックで雰囲気がありますね。

フードメニューも充実しています。

Key coffee キーコーヒー

keycoffee

こちらはカウンター席のみですが、最も手間のかかるコーヒーを提供してくれます。

その場で豆を挽き、ハンドドリップで淹れたコーヒーを氷がいっぱい入ったグラスに移しかえて
急速に冷やすとお次はグラスからその氷をひとつずつ全部取り出し、新たに氷を入れなおしてから客に提供するんです。

さすがはコーヒーの専門商社、プライドを感じます。

薫り高くて素晴らしいです。トアルコトラジャというそうです。

ただ時間は掛かる!じっくりとおいしいコーヒーを味わいたい方向けですね。

今回他のお客様はいませんでしたがコロナ前は数名のいかにも常連さんたちが
お店の方とおしゃべりしている様子を見かけました。
今は客同士、あるいはスタッフとの会話は控えるようにとの注意書きがありました。

ワクチン接種が進めばまたその景色を見られるのでしょうか。

419円でした~。

まとめ

今回たまプラーザ東急地下で飲めるアイスコーヒーを比較するのに余り日をあけては分からなくなると思い初日に三か所、翌日に二か所飲むということをしたのですが
正直アイスカフェオレ派のわたしには三杯目はきつかった。

でもどこも味の差なんてそんなにないだろうなんて予想していたのが覆されました。

時間がないときはリトルマーメイド

あっさり爽やかがお好きならタリーズ、逆に濃い目がお好きならドゥマゴ

本格派ならキーコーヒー、でも食事もしたいとかカウンター席が嫌なら丸福珈琲


少しでも参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました