【南町田】おしゃれなThe City Bakery シティベーカリーカフェ

南町田

気軽に行ける沿線のアウトレットモール、南町田グランベリーモールが2019年に
グランベリーパークとして生まれ変わりました。
規模が拡大し、すてきなお店がたくさんある人気スポットのおすすめのお洒落なベーカリーカフェをご紹介します。

南町田グランベリーパーク

たまプラーザ駅からは御殿場アウトレット直通のバスが運行していて、私も二度ほど行ったことがあります。
お天気が良ければ富士山も近くに見えるというロケーションの良さ。広大な敷地でゆっくりお買い物が楽しめますね。
でも朝早くのバスに乗り、帰りのバスの時間も気にしなくてはならず、帰り路も渋滞に合うと想定よりも帰宅に時間が掛かることがあります。
家族四人で行った時もかなり遅れました。

でも南町田なら思い立った時に電車で気軽に行けて広い敷地の中でお買い物を楽しめます。
東急田園都市線南町田駅の改札を一歩出るともうそこが店舗数240を超えるグランベリーパークです。

シティベーカリーカフェ

そしてその入り口にあるのがThe City Bakery。
創業者はアメリカのテレビの敏腕プロデューサー。パリでパンの美味しさに目覚め帰国してからベーカリーの開業を目指しパン作りの修業をしたそうです。
ニューヨーク発祥で世界初進出が日本の大阪店でした。

基本情報

東京都町田市鶴間3-3-1 グランベリーパーク内
042-850-7173

おしゃれな店内

ニューヨーク風というのでしょうか。店内は黒を基調としてとてもおしゃれ。
カフェには電源のある大きなテーブル席が真ん中にあり、四人掛けのテーブル席がいくつかと奥にはソファ席、そしてカウンター席もあります。

もちろんカフェは使用せずパンだけ持ち帰ることもできます。

独特なクロワッサンが売り

こちらの名物はクロワッサン。でもちょっと変わっています。
プレッツェルとクロワッサンの融合、プレッツェルクロワッサン

フランスのさくっふわっとしたクロワッサンとは違い重みがありずっしりとしています。

クロワッサンサンドイッチ

グリルされたベーコンとトマト、レタスがサンドされているクロワッサンサンドBLT。680円。
ひとつ食べればおなか一杯の満足感!

BLT

これひとつでもう十分なのですがほかのパンも食べてみたい!
なので三つほど購入して持ち帰りました。

おみやげ

上から時計回りに、ベーコンフレンチトースト430円、スコーン、フレンチベーコンエッグマフィン520円。

こちらのパンの特徴はどれもボリュームがありカロリー高め!でもだからこそおいしい。

グランベリーパーク散策の折にはぜひ訪れてみてはいかがでしょうか(^_-)-☆



コメント

タイトルとURLをコピーしました